プロフィール

青森県の竜飛岬近くにある今別町出身、現在は東京在住の-yuki-です。
実家は小料理屋で父は板前です。
姉、私、弟の三人姉弟です。

【3児の母】
長男(2003年生まれ)次男(2011年生まれ)長女(2014年生まれ)
長男と次男は9学年離れています。
家の中はとっても不思議な空気!私はどこに合わせたらいいのか分かりません。


【ハンドメイド】
出会いは小学校4年生で手芸クラブに入った事でした。
でも全部母に作って貰った記憶しかありません。しかも1年で辞めました。
家庭科は大嫌いでしたが、長男が小学校に入学した時に巾着などを作ったことで、またやる気に!
夫の妹さんが服飾学校を卒業していて、ミシンを貸してくれたのを機に、布を買い漁るようなりました。


【育児とハンドメイド】
長男が小学校1年生の時にハンドメイドを始め、4年生の時に次男がお腹にやってきました。そこから出産、娘を妊娠と続きます。
子供が3人になると自分の時間はほとんどなく、ひたすら布を買い、ハンドメイドの本を買い、とにかく買うばかり、縫う日を夢見るばかりで作業が出来ずにきました。
正直ハンドメイド、という点で言うと、とてもとても辛い日々です。

小さいお子さんがいらっしゃっても、ハンドメイドをされている方をネット上で沢山お見かけするのですが、どのようにして時間を作っていらっしゃるのか気になって仕方がありません。

その中でもすこーーしずつ作った物もあります。
育児って子供達はどんどん大きくなっていき嬉しい限りですが、そこに私の生き甲斐があるのか?と聞かれるとないのです。

私には、「子供を育てている」という感覚はあまりなくて、子供達はそれぞれに自分達で大きくなっていっていると思うんですね。
私のしていることは、毎日家事をして、ご飯を作って、時間に追われて息つく間もなく1日が終わる。
明日も同じ繰り返し。

子供達は目まぐるしく成長していきますが、私はただ歳をとっていくだけ。
育児中の自分ってそんな風に思います。
その中で唯一、私個人に変化を見せてくれるのが物作りです。

やればやった分だけ目に見えて出来上がっていきます。
外に出ることが自由に出来なくなった育児中の私が、家の中で出来ること。
頭の中で考え、形にでき、それがすぐに目で見られる。
そして時に人に使って頂き、喜んでもらえたりする!!
なんて素晴らしい物作り!

【ハンドメイドレベル】
レベルで言えば1くらいですかね。
好きなだけ。
でも好きレベルで言ったら53万です(フリーザと同じ)

【販売について】
技術的にはレベル1の私なので、販売は夢のまた夢、と思っていました。
どのくらい上達したら販売しても良いのか?それをずっと考えてきましたが、時間が取れずうまくなる気配もないまま今に至ってしまいました。

ここから何年と練習して、自分が納得してから販売する。そう思ってきましたが、育児に奮闘するお母さんや毎日を頑張る方に早く届けたい、その気持ちが勝ってしまいました。
ですので、娘の入園を機に少しずつ販売に向けて動きだすことにしました。

私はデザイン力があるわけでも、既製品のように上手に作れるわけでもありません。
ハンドメイド本を見て、どうにか作れる物があるくらいです。

それでも大変な日常の中でがふっと緩む、そんな物を作れることを目標に物作りをしていきたいと思っています。


【資格】
色に興味があり、カラーコーディネーター2級と色彩3級を持っています。
パーソナルカラー診断に行ったこともあり、これからも色の勉強をしたいと思っています。

香りにも興味があり、JAAアロマコーディネーターの資格を持っています。
そうなんですね、これを生かして食べていけそう、という資格はないです。

でもハンドメイドには大いに生かせそうな気がしてます。

【性格】
おおざっぱなO型な面があったり、二面性がある双子座だっり、几帳面さもあったりで、自分がよく分かりません。

幻想的な雰囲気が好きなので、生地も空や森、おうち柄が好きです。
主婦だからでしょうか、カフェ好きだからでしょうか、キッチン柄、カフェ柄も好きです。

神経質な所があり、母親としてはもう少しどん!と構えたいなと悩むことも多いのですが、ハンドメイドとなるとこの神経質な所が役立ちます。

細かい所までこだわって気にしていいのですから。
ハンドメイドに助けられている部分はとても大きいです。

アドセンスPC

アドセンスPC

更新日:

Copyright© -dooi-月明りでハンドメイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.