インフィード広告

ハンドメイド(販売以外)

インパクトありすぎた・・リバティのガーゼハンカチ

投稿日:2017-05-21 更新日:

10cm角のリバティのハギレ。

小さくても大切なリバティ、生地を最大限に使う為にハンカチにすることにしました。
姉と姪っ子にプレゼントです。

リバティのハギレをつなぎ合わせて

姪っ子はピンク系。
キティちゃんとのコラボリバティ、可愛いけどこれも使い道に悩みます。

とりあえずつなぎ合わせて・・・
画像の色合いが変わってしまい、すみません・・

姉は大人っぽく。

間にタオルを挟み(粗品的なタオルです。さすが身内用)裏はガーゼにしました。

端ミシンをかけて、頑丈にしたら完成。

裏はふじ色と、もも色のダブルガーゼです。

無地のガーゼですが、色が絶妙で、あまり見かけない色なので気に入っています。

ガーゼが良品!

数ヶ月前にWガーゼスイッチが入って、大量に色違いで購入してしまいました。

色の名前も可愛いし、肌触りもとても良いです。

赤ちゃんにも安心の素材だそうです。 
お試し販売で1mの切り売りなのですが、どんだけお試しするんですかってくらい買っちゃいました。 

人気商品で、頻繁に売り切れますが、頻繁に入荷しているようです。
欲しい色が売り切れの時は、再入荷お知らせ設定をすると、入荷が分かり便利です。 詳細はこちらから▼▼

制作の感想と反省

リバティって本当に綺麗で肌触りもうぉー!ってなるし、高いですしね、縫い代を取るのも勿体ないじゃないですか。

見えない部分のリバティがあるなんて、耐えられない。
でも縫い物って縫い代がないと完成しないんですよね。

裏に隠れたリバティが切ない・・・。

なんて思って、元から10cm角しかないハギレをつなぎ合わせるだけで縫い代を取られますから、周囲の縫い代を1cm取ったら完成形が小さいし、何より勿体ない・・とモヤモヤしながらミシンを踏んだら、縫い代5mmくらいでやっちゃったんですよね。

きっとオックスとかなら問題なかったと思うのですが、繊細すぎるリバティ、つまりは薄-いこの生地でそんなことをしてしまったので、周囲を縫ってひっくり返したら、穴が開いてしまいました。

うんうん、すごくそうなりそう、という声が聞こえてきそうですが(脳内) 端ミシンで頑丈に、とは書いてみましたが、かけないと穴が開いたままになってしまい、どうにもこうにもならなくなりました。

直せば直す程ほつれていきそうだし、こんなメモを添えて送りました。

「ハンカチとしての役割は果たせないかも!」

かも、ってね・・・。 先日姉に、使っているか聞いたら 「飾ってる。」と返信が。

さすがー!! 使って洗濯したら穴が開いたよ?って返ってきたらどうしようかと思いました。

ティーポットマットなどにしたら、随分とお洒落な気はします。

実用性を重視

私は自分で作った物は、ガンガン使えないと嫌なんですね。
実用性がある物を作りたいのです。

多少生地がよれても、洗濯機でネットなしで洗えたり、繰り返しの洗濯にも耐えられる物であって欲しいなと思います。

本当なら、リバティにタオルとガーゼを合わせて、実用性がどうだったか、ハンカチとして使えるかを聞きたかったのですが、そこに辿り着きませんでした(穴が開いたからね・・) でもリバティをそんなに洗濯して使ったりしないのかな。

柄としては最高なリバティも、今回程に合わせちゃうとちょっとうるさい感じです。 つなぎ目もハンカチとして使用するなら手に当たるし、次回リバティを使用するなら、全面はガーゼやタオルにし、部分的にポイント使いにしたいと思います。

まとめ

どんなにお気に入りの生地でも、縫い代はケチっちゃ駄目! ・・・・

姪っ子は使ってるんだろか・・(聞けない)

 お帰りの際に下の画像を応援クリックお願いします♪
他の記事をお読み頂ける場合はクリックせずにお進み下さいませ。
にほんブログ村 ブログの最初へ戻るのはこちらからどうぞ→TOPへ

アドセンスPC

アドセンスPC

-ハンドメイド(販売以外)
-, , ,

Copyright© -dooi- 布好き主婦のハンドメイドblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.