販売商品紹介 スタイ ミシン

-dooi-のスタイ(ガーゼ生地)

更新日:

-dooi-で販売している、ガーゼスタイについて書きたいと思います。

よだれかけ、スタイ、bib(ビブ)と呼ばれています。
特徴やスタイ作りの思いも書いていきますので、お付き合いいただければ幸いです。

-dooi-ガーゼスタイの特徴

  • 普段使いができるよう、お洗濯に強く低価格
  • ダブルガーゼを4枚重ねた8重ガーゼ
  • 日本製のプラスチックスナップを使用
  • 水通し後に制作しているので、届いたらすぐ使える

毎日気兼ねなく使えるスタイであって欲しいと思っています。
汚れたらどんどん取り替えて、お洗濯もネットに入れずにそのまま洗えるように。

そんなお母さんにも赤ちゃんにも優しいスタイ作りを目指しています。

柄、色選び

お母さんが使いやすい柄や色を意識して選んでいます。
というのも、赤ちゃんは何でも似合うんですね。

私があれこれ考えなくとも、柄も無地も、明るい色も暗い色も、何でもお似合いになられるんです。
本当に羨ましい限りでございます(誰)

うちの母が言っていました。
「赤ちゃんって不思議だよね。髪の毛がなくても歯が無くても、とびきり可愛いなんて。これがさ、私だったらとんでもないことになるわ。」

笑ってしまったのですが、うーん、確かに、と(母に失礼)

長男が生まれた頃は、子供服や持ち物は絶対明るいもの。
子供の周りのもので、シンプルだったりくすんだ色のものを使うのは勿体ないと思っていました。

そういうものはどこか大人っぽいし、子供の頃でなければ使えない、いわゆる子供らしい柄や鮮やかで明るい色のものを選んでいました。

でもここ数年で読んだ子供服のハンドメイドの本で、シンプルで落ち着いたデザインや色をすすめている本を読みました。

実際に載っていた写真はどれも素敵でした。
子供ってどんな色でも似合うんだなと、長男を生んでから10年以上も経ってから知ったのです。

どんな色も柄も赤ちゃんはつけこなしてくれちゃう。
「赤ちゃんに似合いそうな柄や色」はあまり考えないことにしました。

スタイは赤ちゃんがつけてくれる物で、赤ちゃんを1日中見て過ごすのはお母さんです。
ですので、お母さんの気持ちが上がるように、時には落ち着くように。

そんな気持ちで柄を選んでいます。

え?落ち着く?どこを見たら??

そうなんです。ご覧の通り、基本的には上がるように作っています。

この画像のスタイは今月(2018年8月)に作った物です。
夏を意識しているのもあり、元気カラーが多いです。

-dooi-の作品は柄物が多いです。

裏地

裏地と言っても、両面使用できるリバーシブルです。
分かりやすいよう、柄の方を表、反対側を裏としています。

裏側はシンプルを意識して作っています。
無地だったり

柄があっても水玉やストライプなど、シンプルな物を。

表側が派手な柄なことが多いので、赤ちゃんが着ている洋服を選ぶ、というのがあるかもしれません。
赤ちゃんの洋服は派手な可愛い柄の物が沢山ありますよね。

またはシンプルで可愛いけど、外に着せて行ったら肌着みたい?という時もあります。

そんな時に忙しいお母さんが、スタイの柄合わせに時間を取られたり、替え用に持っていたスタイが、出先で「これ合わなすぎ!!」とがっかりしては大変です。

柄がある洋服の時はシンプルな裏面を、シンプルな洋服の時は柄のある表面でアクセントに、と使いやすいように作っています。

スポンサーリンク

アドセンスPC

値段設定

現在販売している、もくもくスタイ、まんまるスタイは送料無料700円で販売しています。

正直、送料無料でなければこのお値段で良いのですが、送料を入れるとお値段的にギリギリです。

でもスタイを低価格で販売したい理由が2つあります。

・スタイの使用が期間限定であること。

・毎日使えるものであって欲しいこと。

スタイが長持ちして、必要なくなるまで使えたとしても、長くて2歳半くらいまででしょうか。
不要になることが分かっている、それなのにある程度枚数が必要。
赤ちゃん期は色々がお金がかかります。

大変な出産を乗り越えられたお母さん達、スタイは不便のない枚数をお母さんの気に入った柄で揃えて頂きたいなと思います。

価格を抑える為に、リボンやタグなどの装飾をせず、生地とスナップボタンだけで作っています。
それがお洗濯のしやすさにもなっています。

8重ガーゼって?

出産時に、赤ちゃんに使うガーゼをご用意される方もいらっしゃるかと思います。
または大人用のガーゼハンカチなどもありますよね。

ガーゼは皆さんがお手に取ったことが多い生地だと思います。
とても薄いということを、知っていらっしゃる方もいるのではないでしょうか。

赤ちゃんに使うガーゼをお持ちの方は一度ご確認頂けると有難いのですが、一般的に売っている赤ちゃん期に使うガーゼは薄いガーゼが2重になっている(ティッシュペーパーと同じ状態)ダブルガーゼと呼ばれるものです。

-dooi-のスタイはダブルガーゼが4枚重なっており、8重ガーゼでお作りしています。
販売先のminne、ラクマにも商品説明欄に「8重ガーゼでお作りしています」とは書いているものの、「厚さが分からない」という方もいらっしゃると思います。

もしお手持ちのガーゼがありましたら、それを2回畳んで4枚重なった状態が8重ガーゼスタイの大体の厚さです。

思ったより薄いと感じるのではないでしょうか?
ガーゼは元の生地が大変薄く、それを4枚重ねたところで薄い、というのが私の実感です。

友人に私が作ったガーゼスタイを使ってもらっていました。
よだれの多いお子さんで、8重ガーゼであっても服まで濡れてしまうので、1日に何度か取り替えると言っていました。

洋服まで染みないように作ることも考えてみたのですが、それはよだれが沢山付いたスタイを長時間することになり、衛生面と何より赤ちゃんのご気分はいかがだろうかと。

それならば、お洗濯しやすく、乾きやすい、取り替えやすいスタイにすることにしました。

お洗濯について

先程から何度も出てきている、お洗濯の話。
ネットに入れるのって入れるのも出すのも一手間だし、ネットにいれて優しくじゃなくて、しっかり洗濯機で回したい!

そこで出来る限りの補強をしています。

このようなミシンの向きが変わる、角になるところは


全て返しミシンをしています。


こんな感じに。
絶対ほつれないでよ・・と念を込めながら。

ひっくり返した後は、一周ふちをぐるっとミシンで縫っています。
周囲をミシンで縫うと、ふわふわ感が無くなります。
縫う前にアイロンでしっかり押さえるので、ぺちゃんこになります。

見た目はしっかりしたスタイといいますか、ふわっと優しい感じがしないかもしれません。

ふわっと感は赤ちゃんが十分に出して下さってますから、私はお洗濯のしやすさを取りました。

ふち縫いは、私の技術では時間がかかります。
それでもこちらのまんまるスタイの形はやりやすい方なのですが、カーブの多いもくもくスタイは気を付けないと針が布から落ちてしまいます。
裏もミシンの向きが変わる度の返し縫ですから、なかなかミシンが進まないんですね。

完成までに時間がかかるのですが、それ1つで忙しいお母さんの手間がお洗濯の度に省けたとしたら・・と考えると、この作業にはとてもやりがいを感じています。

スタイを作りながら思うこと

スタイをつける時期は成長も目まぐるしく、可愛さは余る程。
お母さんは大変な時期でもあります。

その時期に-dooi-のスタイを選んで下さり、生活の仲間入りをさせていただく。
それはもう嬉しさを言葉では言い表せません。

よだれの多さや吐き戻しはお母さんの大きな悩みかもしれません。
娘は吐き戻しが酷くて小児科で相談しました。

お手元に届いたスタイが、少しでもお母さんの助けになりますように。
笑った顔も泣いた顔も、奇跡の命であるお子さんの顔を明るく照らしますように。

「頑張ってきてよ!頼んだよ!!」そんな気持ちで作品を送り出しています。

別素材のスタイの紹介

また別の記事に詳しく書きますが、秋冬の寒い季節は別素材のスタイをお作りしようと思っています。

こちらはニット生地です。
肌触りが柔らかいのが特徴です。 こちらはフランネルです。

ネルシャツの生地です。
パジャマにもよく使われています。

温かで軽く、吸収力があります。

こちらの価格はまだ未定です。
現在出品中のガーゼスタイは秋冬もそのまま継続して出品しますが、ニット、フランネルは秋冬のみの出品になる予定です。

販売サイト

柄が多くて目がチカチカしちゃうかも?

minne→https://minne.com/@dooi-01

ラクマ→https://fril.jp/shop/dooi01

ご利用お待ちしております!

お帰りの際に下の画像を応援クリックお願いします♪

他の記事をお読み頂ける場合はこちらからTOPへお戻り下さいませ。


にほんブログ村



アドセンスPC

アドセンスPC

-販売商品紹介, スタイ, ミシン
-, , , ,

Copyright© -dooi-月明りでハンドメイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.