カフェ 東京

東京駅構内 エスプリッソカフェ

更新日:

青森に住む姉に、急遽会うことが出来たんです!
帰りの新幹線に乗る前に、お茶してきました♪

東京駅一番街1階にあるエスプリッソカフェです。
姉が飲んだホットチャイラテ(670円)


「シナモンの香りがするー」と言ってました。
シナモンパウダーたっぷりで美味しそうでした。

私が飲んだホットカフェラテ(670円)
ハートのラテアート!

サーモンクリームパスタ(950円)

量は少なめかな。
お腹が空いていたのであっという間に食べてしまいました(^^;

エスプリッソカフェHP

私たちがうまく探せなかっただけなのでしょうか、それとも改装中だったから?
カフェがなかなか見つからなくて、飲食店一覧のところにも見当たらず、少し探して歩きました。

スポンサーリンク

アドセンスPC

理解者は大切

姉に会うのは2年ぶりでした。
こちらに泊ったのは1泊だけで、慌ただしい日程のようでしたが、会えて良かった!

普段大人と話さない生活をしているので、積もる話がありすぎて、危うく新幹線に乗り遅れるところでした。
姉は普段主婦もしっかりこなしながら働いていますが、私は専業主婦。

家にいられて最高じゃない!!という世間のご意見も分かるのですが、じっとしているのも家にいるのも苦手な私が、外に出たいと言いつつ15年も家にいるわけです。

きっと私を贅沢だと思う人もいるだろうな、と思ったりするんですが、何がどうあっても辛いものは辛い。
姉はそんな私を一番に理解してくれて、私が言わなくて「今はこれが辛いんだろうね」と言ってくれて、じゃあこうしたらそこから抜けられるんじゃない?という話もしてくれました。

育児や家事って永遠に思えて、それがずっと続くような気がしてしまうし、ハンドメイドといっても、沢山上手な方がいらっしゃる中での私なんて、どこにいるのかも分からない状態。

「まぁ埋もれてて見えなくても、好きだから続けていくけどね。専業主婦が長すぎて世の中が見えない。」と言う私に

「そんなことないよ。主婦だって何かのきっかけで有名になったりね、本出したりする人もいるし、そういう風にならなくても、どこでどうなるか分からないんだから。」

なんて言われているうちに、そうかなぁ、やってみようかなと、単純な私はその気になっていたり。

姉は乗せ上手、褒め上手で、話してると凄くやる気が出てくるんですよね。
家に閉じこもってる場合じゃない!頑張らなきゃ!って。

私は18歳から親元を離れていますが、ホームシックとは無縁。
地元に帰りたいなとは思いますが、家に帰りたいなとはあまり思ったことがありません(←酷い)

でも辛くなってきたリ疲れてきたり、同じところをぐるぐる回っているような時、姉に会って話をしたいなとよく思います。

子育て相談などでも、「受け入れる、理解するところまでで十分です」なんて言われるけど、それっていつになったら解決するの?と思っちゃうんです。

あぁ・・私は辛いんだなぁ、頑張ってるんだなぁ・・偉いぞーと思ったところで、具体的にその内容を解決しないと、性格上いつまで経ってもその状態が続いてしまうんです。

姉は現実的で、具体的なアドバイスをくれるので、それならやれるかも!試してみる!と気持ちがすっきりするんですよね。

なので、ハンドメイドもますますやる気です!

今日は格別に美味しいコーヒーでした。

お帰りの際に下の画像を応援クリックお願いします♪
他の記事をお読み頂ける場合はクリックせずにお進み下さいませ。



にほんブログ村グ村

ブログの最初へ戻るのはこちらからどうぞ→TOPへ

アドセンスPC

アドセンスPC

-カフェ, 東京
-,

Copyright© -dooi-月明りでハンドメイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.