子供達 お出かけ 東京

よみうりランドのイルミネーション(2018年)

更新日:

2018年1月4日、長男(14歳)次男(6歳)娘(3歳)私の4人ででよみうりランドのイルミネーションを見に行ってきました。
イルミネーションを見に行くのは今年で3回目で、我が家の恒例行事になりつつあります。

昨年行ったイルミネーションでは、長男の態度が悪く、私が激怒。

長男「去年酷かったら、信頼を取り戻すべく、今年は頑張ります」
私「うん、そうね。酷すぎたね。思い出したらまた腹立ってきたわ・・」

ということで、信頼回復なるか?のお出かけが始まりました。
今回は沢山の画像と動画でお届けしていきます。 

 

子供連れで出かける時に1番気を付けていること

ジュエルミネーションという名前で、よみうりランド内がキラキラなイルミネーションで飾らています。
期間は2018年2月18日、時間は16時~20時30分までです。

子供3人で出かける時は長男はほぼ保護者側ですが、時々子供側になったりで行ったり来たりです。
今回も行く前に、「お互いに次男、娘から目を離す時は、毎回「見ててね」と言葉で確認し合おうね。」と約束しました。

これは私の方が多いのですが(-_-;)長男が見ていると思って、つい他に気を取られ、目を離してしまったことがあります。
「危ないからちゃんと言って。」と長男に注意されました。

イルミネーションは夜なので、意外と子供が光から外れて見えなくなり焦ります。
娘はまだ3歳ですから、細心の注意が必要です。
迷子が1番怖いですから!

バスは大変

16時開始を目指し、ほぼ時間通りに着きました。
新宿から小田急線に乗り換えて、よみうりランド前駅に到着。
そこから直通のバスで10分くらいです。

このバスが、子供連れには非常に辛いです。
空いていることはまずないので、大人達で混雑して揺れるバスに、埋もれてしまいそうな小さな子を立たせて乗せなければいけません。

この日もバスはギュウギュウでした。
娘だけ座席に座らせることができ、私はそのそばに立ちましたが、後ろから来た次男と畳んだベビーカーを持った長男はあっという間に後ろに流されていきました。

長男は見えるけど、次男は全く見えない。
気が気ではありませんでしたが、バスが着き、元気に降りてきたのは次男。
長男は汗びっしょり!!!

立った所が丁度段差の所で、片足は下、片足は上。
その状態でベビーカーと次男を支え、身動きできない程の混雑。
次男を怪我させるわけにはいかないと、踏ん張ったら変な汗をかいたよう(脂汗)

お疲れ様・・代われば良かったんだよね・・ごめんなさい・・

罪悪感に包まれながら、16時過ぎに入園。

外はまだ明るかったのでイルミネーションはあまり目立たず。

風が強く、気温も低い日でした。
これは長時間滞在は厳しいかな・・と私が不安になった時、

「風邪が気持ちいい・・。」

と遠くを見る長男。
おぉ・・・玉のような汗がひいてゆく・・・。
長男の本気度を見た瞬間でした。

そこからどんどん暗くなってきて、イルミネーションがはっきりしていくので、子供達のテンションアップ!

こちらは17時05分に撮影した画像です。

こちらは17時56分撮影。
物凄く綺麗です!!

今回、防寒対策として、人数分のガーゼマスクを作っていきました。
当日の午前中も縫うというバタバタぶりでしたが、結果使ってくれたのは次男1人。
「あったかいのに、なんで皆しないの?」と次男。
そうだそうだー!

Twitterでもつぶやきましたが、子供用ガーゼマスクを3枚重ねで作ったら息苦しいかな?立体だから大丈夫?という疑問。

娘「苦しいからヤダ。」
貴重なご意見ありがとうございます。
子供用は2枚重ねで良いのかもしれません。
でも次男は「全然苦しくないけどな?」と言っていました。

よみうりランドは初めて行ったので、予想はしていたものの、「どこ行く?」「どうしようか?」で40分くらいもウロウロしていました。
これが親としては大変です。
なにせ、私自身も全く園内が分からず、地図を眺めている状態ですから。
しかも方向音痴!!

おやつも食べていなくて小腹が空いてきたし、寒いしでちょっとテンションが下がり気味。
チュロスを食べて、見つけたゲームセンターがこちら。

なんで遊園地に来てゲームセンターなの!?近所にあるじゃないの( ゚Д゚)

と思ったのですが、子供達がやりたい!と。
入口前に子供用の乗り物があったり(アンパンマンなど)中にはクレーンゲームやマリオカートがありました。

全く乗り気ではなかった私ですが、ここですね、とても温かいんです!!
体が温まるくらい温かいです。
寒くなってしまった時に逃げ込む場所として、とても良いと思いました。

これは是非ブログに載せようと、出た時に写真に収めたほど温かさに感激しました。

体も温まり、景品を取り、子供達の元気は無事回復!

スイーツエリア

イルミネーションは様々なテーマのエリアに分かれていていました。
こちらはスイーツエリアです。

ホットワインってとても美味しそう!
残念ながら私はお酒は飲めないので(体質的に)ホットカフェラテを飲みました。
やっと飲めたコーヒーの美味しさったら!!

お店が可愛い!あるもの全部が可愛いです。

このお店の両隣りにもお店があり、長男はコーンポタージュ、娘はワッフルを食べました。

スイーツ男子、次男の希望でホットチョコレートにトッピングのホイップを追加しました。
「手が冷たいー!」と言っていた次男でしたが、熱々のホットチョコレートで軽く舌を火傷しつつ、体はポカポカになったみたいです。

濃厚でかなり甘い、なかなか冷めないドリンクでした。
疲れた体にしみわたります。

 最後に娘にあげたら、こぼして大惨事。お気に入りの帽子のボンボンに付いてしまい泣きそうになりました。
「大丈夫、大丈夫、洗っても取れなかったら、ママの大きなハサミでジョキっと切ってあげるね。」という、強引なリメイク提案でとりあえず納得した娘。

スイーツエリアのイルミネーション。

ピンクの光に包まれて女子力upの娘。
私が作ったマスクは苦しいので(嫌味か)、紙のを使用。

スポンサーリンク

アドセンスPC

アクアエリア

アクアエリアは水がテーマでした。
スケートリンクもありました。

画像は噴水ショーの会場のショーが行われていない時のものです。
右側に写っているのは月です。
お正月の頃、スーパームーンだったようですね。
あまりの大きさに「あれはまさかお月様?違う?」と私だけが騒いでおりました。

スーパームーンとイルミネーションが夢のようでした。

この噴水ショーが大迫力でびっくりしました。
見ていると涙が出てきそうな非日常的な演出でした。
1回の時間は短いのですが、短い間隔で何度も行われています。

あまりに凄くて3回も見てしまいました。
このブログ初の動画を載せてみます。
途中「ひゃっほーい!!」と言いたくなる盛り上がり!!

 

子供向けの乗り物も楽しいです

あっという間に時間は19時過ぎ。
ここからまた新宿を通過して帰るのか・・自宅に着くの何時ですか・・と私が不安になってきた頃、まだ遊び足りない子供達。

最後に観覧車に乗りたいと言うので、行ってみたら長蛇の列で30分待ち。
これはとても無理、ということで、近くにあった子供用の乗り物に乗って終わることにしました。

この寒い真冬の夜に、水が出るホースを使い火を消す、という寒そうな乗り物。
「これにしよ。」と言ったのは長男でした。

娘と私が乗ろうとしたら、長男が「妹と乗るから大丈夫だよ。」と先に行ってしまいました。

長男は、小学校に入るまでは電車や車が大好きな子でした。
消防車が通るたび、目をキラキラさせて見ていました。
その後マリオに目覚め、乗り物のことなんて忘れてしまったのだと思っていましたが、その頃の血が騒ぎだしたのか嬉しそう。

途中までは大丈夫かなと見ていたのですが、水を打って娘も嬉しそう。
そのうち、こちらは手のかからない次男6歳担当ですから、結構面白いこの乗り物に夢中になってしまって(私が)

降りたら長男に「なんか、楽しそうだったね。」と言われました。
そうなの、母は途中から水を命中させることに集中しておりました。

ちなみに長男も紙のマスクを付けています。
鞄に私が午前中に大急ぎで作ったマスクが入っているんですけどね!?

付けない理由
「黒いマスクに見えてガラが悪そうでやだ。警察来そう。」
おしゃれなブラックウォッチ柄なんですけどね、まだ良さが分からなかったかな。
つけたら警察来るマスクってどんなよ・・・(泣)

スカイシャトル

じゃあ帰ろうか、となりましたが、ここからまたあのバスに乗るのか・・・と皆に重い空気が漂いました。
すると、来る時は止まっていたゴンドラが再開!!

観覧車を逃した我らとしては是非乗りたい!!
よく見ると、駅まで行けるんじゃないですか!!

ベビーカーもあったし、荷物も多かったのですが、誘導して下さるお兄さんがベビーカーを乗せてくれたので、子供達をしっかり見ていることができました。
乗り降りの時は危ないですから、とても助かりました。

綺麗すぎて感動していたら動画の取り始めが遅れてしまいましたが、最高っ!!でした!

娘の様子を見ると、長男の腕にぎゅーっとしがみついて可愛かったです。

駅に着いてから気付いたのですが、来る時は小田急線のよみうりランド前駅に着きました。
帰りのゴンドラが着いた場所は京王線の京王よみうりランド駅です。

それでも何事もなく新宿経由で自宅に着きました。

まとめ

大満足な程遊んできましたが、改めてパンフレットを見ると、イルミネーションの半分くらいしか見れていませんでした。

全部を効率良くぐるっと回ると、2.5時間で行けるようです。
園内にあるパンフレットにとても分かりやすく記載されています。

今まで行ったイルミネーションの中ではここが1番良かったです。
まず、園内はどこもキラッキラで子供達が飽きません。
移動中もずっとイルミネーションの中を歩きます。

食べ物屋さんも豊富で、点在しているのも嬉しい!
屋内施設があるのも良かったです。

遊園地としても、絶叫系から子供向けまでどの世代でも楽しめそうですし、ワークショップなどの体験型があるのも素敵です~!

キドキドやお風呂もあるようで、1日遊んでも遊びきれない。
また来よう!!お昼も来てみたい!と子供達のワクワクの余韻が残ったのが嬉しいです。

長男の信頼回復の件は、単純な私は去年のことなど忘れてしまうくらいでした。
次男、娘の安全を第1に、2人が楽しめるよう途中キレそうな私をなだめつつ、最高の日になったのは長男のおかげだったと思います。

「マジで疲れた。でもすごい楽しかった!!来年も行こう。」

の言葉には、お疲れさまでしたとお茶で楽しかった1日に乾杯しました。

お帰りの際に下の画像を応援クリックお願いします♪

他の記事をお読み頂ける場合はクリックせずにお進み下さいませ。
にほんブログ村

ブログの最初へ戻るのはこちらからどうぞ→TOPへ

アドセンスPC

アドセンスPC

-子供達, お出かけ, 東京

Copyright© -dooi-月明りでハンドメイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.